■ブック1日本茶の歴史■
歴史■中国
1服目 お茶は中国から‥‥‥
お茶が日本史に現れるのは、
西暦729年 奈良初期、天平の時代 聖武天皇が お茶を飲まれたことが 奥義抄(おくぎしょう)という書物で残っている。

★主要人物★
最澄(さいちょう)
空海(弘法大師)
永忠(えいちょう)
栄西禅師(えいさいぜんじ)

2服目 遣唐使
禅宗がやってくる・・・

3服目 抹茶のはじまり





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ